特選グルメ

生麦 台湾小皿料理「桃園」!台湾人のお母さんが作る本場台湾の味!

更新日:

横浜市鶴見区東寺尾の住宅街にある台湾家庭料理のお店【桃園(トウエン)】さんにお邪魔しました。最寄駅の京急生麦駅からは、のんびり歩いて20分弱ぐらいです。

台湾のおふくろの味

オーナーの平井恵美(台湾名:許)さんは、約40年前に、息子さんを日本医学の教育させたいという熱い思いから、台湾から家族で横浜へ移住して来られたそうです。

最初は、知り合いもいなくてホテル暮らしから、泊まったホテルで聞いた不動産屋さんから、住む家を探し、店を0ゼロからスタートしたという苦労人です。

 

こちらのご家族は、客家人(はっかじん)と言われる移民を繰り返してきたエスニックグループです。そのオーナー、許さんの次男さんは、日本の医大を卒業して医師になられたそうです。

『桃園 とうえん』さんは、長男さんとご主人、ママさんで切り盛りしている家庭的な台湾料理のお店です。

メニュー紹介

お料理に使われているお野菜は、台湾人の農家さんが営んでいる千葉県柏市の契約農家から、わざわざ取り寄せている新鮮なお野菜です。これも、台湾人の絆の強さですね。

A菜炒め【空心菜 クウシンサイ】

A菜というのは台湾で水耕栽培されている葉物野菜のことです。台湾で青菜を頼むと100%空心菜が出てくるというほど、台湾では一般的。こちらも産地直送だそうです。にんにくがたっぷりと効いていました。シャキシャキした歯ごたえがあってとっても美味しかったです。

海老マヨネーズ

海老がプリップリッ!オリジナルのマヨネーズソースがとっても
濃厚で海老との絶妙なバランスな味でした。

ツァイブータン【菜脯蛋】

台湾切り干し大根の玉子焼きで、客家料理のひとつなんですよ。シンプルな味つけでさっぱりした味つけが日本人の口にもピッタリ!

タケノコの天ぷら

新鮮なタケノコは、フンワリ柔らかく程よい歯ごたえもあり、旬の味を楽しめました。

黒コショウでいただくのがおススメだそうです。

カシューナッツの揚げ物

揚げたてが香ばしくて最高に美味しいです。塩味が効いててなんとも美味しかったです。

台湾ビール

あっさりして、コクのある飲みやすいビールです。

どの料理もハズレがなく、というかどれも大当たりの美味しさでした。桃園のメニューはどれも野菜がたっぷりです。油がたっぷり使われているわりには油っぽくなく、いろんな種類がどんどん食べれちゃいます。大人数でシェアするのがオススメです。

ちょっと豆知識

客家人(はっかじん)は、苦労に耐え、困難を恐れず環境になじむ、人と環境の良好な関係を築くという特性がある民族で常に苦しい環境で生活する中で現状を打開するするため最良の方法を勉強し改善すると言う知識を身につけてきています。

文化と知識を生き抜く為の手段とし、教育面で実績をあげ社会的、経済的な地位を確立しています。

桃園のまとめ

最寄駅は、京浜急行の生麦駅です。生麦(なまむぎ)と言えば幕末に起こった、薩英戦争に繋がる大事件の現場、生麦事件で有名な場所です。

桃園(トウエン)

■住所:横浜市鶴見区東寺尾5ー4ー7

■TEL:045ー586ー1500

■E-mail: touen_momo@yafoo.co.jp

https://https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140211/14015583/tabelog.com/kanagawa/A1401/A140211/14@yahoo.co.jp015583/_momo

関連ランキング:台湾料理 | 生麦駅

The following two tabs change content below.
ゆうみん

ゆうみん

健康、美容、音楽♪に興味あり、いろんな体験をしてチャレンジしています。 美味しいものを食べ歩くことが大好き! FacebooKやインスタグラムにもお気に入りのお店を投稿しています。 趣味が高じてWEBライターとしてお店の取材をして紹介をすることが仕事になりました。 ブログやSNSを使って集客や売り上げアップ!のお手伝いをします。

-特選グルメ
-

Copyright© 関西WEBレポーターゆうみんの超オススメレストラン&サロン取材ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.